記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

鉄道ホビートレインという名の四国新幹線

JR四国
03 /10 2014
鉄道ホビートレイン前お待ちかね、徳島駅にやってきた鉄道ホビートレインを見に行きました。
先週から四国各地を巡っているニュースを見てワクワクしていました。
前日の高松駅ではかなりの人出のようでした。
これは遅く行くと中を見られないかもしれないと9時45分開始のところ9時頃に徳島駅へ到着しました。
すでに50人ほどの人が列をつくっていました。
その後も続々と列は伸びていたようですが、駅の外の様子はわかりません。
私の後ろに並んでいた人は関西方面から来た家族連れ。(言葉の感じから推察)
お父さんが鉄オタのようで、2番ホームに見える汽車などに「あれはレアなんやで」と家族へ解説。
地元民からするとただのはずれの古い汽車なんですけど、彼の気持ちはすごいわかる!!
お子さんがあまり鉄道に興味がなさそうなのを残念がっていました。
3歳くらいだったと思うんだけど、これから興味はいろいろ移っていくので落胆するのはまだ早いと思う。
親子で鉄オタになれる可能性ありますよ。(戦隊モノの方にいかなければ……)

あ、話がそれました。

整理券番号は45番くらいでした。
9時30分ころから駅の中に入れてくれて入線する新幹線をみんなで迎えました。
入線する時のチャイムが新幹線ホーム風に変わってました。
鉄道ホビートレイン後前面は丸いんですが後ろは平面。
いちおう新幹線に見えるよう丸いお鼻とライトを描いてあります。
そうですね、こっち側が先頭で走る時もあるんですよね。
ちょっと残念ではありますが、両方丸いのを取り付けちゃうと長さ的にバランス悪いですしね。
たぶんそんな理由ではなく連結が必要な時のためだと思います。
まさか本当の新幹線みたいに前の丸いのがパカッと開いて連結器がにょいーんと伸びてくるとかいう仕掛けはないですよね。
ってかそこまでの改造は無理ですか。

ショーケースほどなくして中に入ることができました。
中に入ると目に入るのが鉄道模型を並べたショーケース。
逆行で見難いですが「立ち止まらずに写真を撮りながら進んでください」というJR四国の方の誘導にしたがって急ぎで車内を撮ってきました。
出発時間が決まってるので、列に並んでいる人をさばけないと困りますもんね。
たぶん四国に関係する模型だったと思います。(てきとう)

カーテンカーテンとシートは列車柄。

鉄道ホビートレイン床床にもなんか模様がはいってます。
MBSのカメラ持った取材の人が居て必死にあちこち撮影してました。
カーテンとかシートも撮った?とかカメラマンに確認してた。
整理券貰って並んでたのかな、この人たち。

運賃表とかワンマンなんで運賃表もちゃんと貼ってあります。
つり革もあるし。
出口のとこには新幹線の模型のショーケースがありました。
写ってないけど当然運賃箱も整理券発行機もあります。

新幹線座席4席だけ0系新幹線のシートが設置されてます。
もちろん自由席(笑)
その他はロングシート。
うちの子は向かいにある新幹線模型を撮影中。

鉄道ホビートレイン前横から見た
いつまでもしつこく写真を撮り続けるママ鉄に呆れ、子鉄とお父さんは飽きてホームでお菓子を食べてました。
あぁ、前から人がいないところで撮りたかった。
向かいのホームは鉄道ホビートレインが停まっていた1番線よりも後ろにしかないので、前からが撮れなかった~。
この後新幹線は鳴門まで走って行くのですが、花畑踏切の歩道橋の上からお見送りしました。
こちらにも何名か撮影組の皆様がいて、鉄道ホビートレインのみならず下を通過する列車を撮影されてました。

翌日以降、徳島県内を走った後、香川に戻り、宇和島まで出発するようです。
いつかゆっくりのんびりと乗りに出かけたいものです。
関連記事

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク