記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

第22回徳島運転所鉄道の日ふれあいまつり

JR四国
11 /02 2015
CIMG0926_201511012311592c8.jpg
毎年楽しみにしている徳島運転所の鉄道の日ふれあい祭りに行ってきました。
今年は10月10日でした。
運動会とかぶるのを非常に心配していたのですが、1日違いで行くことが出来ました。
子鉄の保育園時代のお友達とたくさん会って一緒に遊んで楽しみました。
昨年からバスまつりが横の公園で同時開催となっています。
そのせいか鉄道まつりに来る人も以前より人が多くなってきたのではと思います。
待ち時間が長いものもあり、お昼ご飯を食べる時間がないまま終了を迎えてしまいました。
バスまつりの方がほとんど見られなかったので、ママ鉄的には以前のように交通公園で別の日に開催をお願いしたいです。
主催者的には集客のためにこっちに変えたんですよね、きっと。
CIMG0454.jpg
子鉄の一番の目的はココです。
鉄道模型運転体験。
「ぼく、行きたいところがあるんよ」と一番に運転所の建物を駆け上がっていきました。

CIMG0453.jpg
最初なので人はまだ少なめでした。
JR四国の模型が運転できるのがいいところです。

CIMG0450.jpg
とりあえずスタンプ集めないと。
というわけで「起こし機体験」。
背中のところに入った袋に空気が入って持ち上がります。
他にも寝ている人がいるので目覚ましを使えないから…というわけです。
ほんとにこれで起きられるのか聞いてみたら「絶対起きます」との回答でした。
ただ、空気が入ってというより、膨らます機械の音がしてそれで目が覚めるらしい。

CIMG0448.jpg
転車台体験には1500形が。
イベント特製ヘッドマーク付です。

CIMG0476.jpg
反対側はこれです。

CIMG0480_201511012329223ae.jpg
今年でちょうど100歳となる年代物の転車台です。

CIMG0485_20151101232923cfb.jpg
乗って中から見るとこんな感じ。
一回転して元の位置へ。

CIMG0471.jpg
レールがまっすぐにはまってないと脱線事故になるので確認中?

CIMG0461.jpg
停車中の汽車の中では制服を着させてもらったり、運転席の説明をしてもらったり。
お友達と一緒に狭い運転席へ座ってます。

CIMG0495.jpg
その停まっている汽車の行き先が時々変わってるんだけど「卯之町」ってどこよ?
聞いたことないけど四国のどこかにあるはず。

CIMG0468.jpg
今回は阿佐海岸鉄道も出店してました。
2時間かけてきました~とのこと。
遠いですよね、乗ったことないです。
なので、箱で乗車させてもらいました。

CIMG0924.jpg
ペーパークラフトいただきました。

CIMG0469_20151101234047dac.jpg
アンパンマンバス。
いつもは貸切が来てたけど、今年は高速バスとして使われているヤツでした。
あれ、この時間って使われているはずじゃ…と思って調べたら、神戸アンパンマンこどもミュージアムのバス停は廃止されていたのでした。

CIMG0925.jpg
高速バスペーパークラフトいただきました。
こちらではがちゃがちゃも1人1回出来ました。

CIMG0488.jpg
軌陸車体験。
これの待ち時間が長かった。
5人ずつくらいしか上がれないので1時間くらい並んだかなぁ。
ママ鉄は今回は上がらずに子鉄とお友達だけで乗ってもらいました。
もう、次回からはやらなくてもいいかも、コレ。

CIMG0472.jpg
手動ミニ列車。
電動列車もあったけどこれも列が長かったのであきらめました。

CIMG0927.jpg
全部回れなくてもスタンプだけは押してくれるので、全部押して景品交換所へ。

CIMG0922_20151102000223801.jpg
お子様セットについてくるようなおもちゃがたくさんある中、子鉄が掘り出してました。
非売品のストラップ。
ママ鉄の分もスタンプあるので1個はおもちゃを選んでましたけどね。

CIMG0521.jpg
レールスター体験乗車。
例年に無く猛スピードで走っていたのですが、新しくなってる?

CIMG0523.jpg
本当の名前はレールスクーター。

CIMG0524.jpg
JR四国のマークもちゃんと入ってました。

CIMG0526.jpg
途中で燃料補給してました。
1回の給油でどれだけ走れるのでしょうか。

CIMG0923_2015110200124513b.jpg
鉄道部品販売コーナーを覗いたのは最後の方でした。
めぼしいもの(お手ごろ価格)はほとんど無く、ステッカーくらい。
500円で購入しました。
子鉄は剣山のヘッドマークに目がいってましたが、状態があまりよろしくない上に万単位なので却下しました。

CIMG0921.jpg
今年新しくイベント会場で売られていた列車キャラなどのマグネットやバッジ。
ココでしか買えないと言われました。
列車キャラマグネットと土讃線秘境トロッコのバッジです。
本当は全種類コンプリートしたかったんですよ。
大人買いしたかったんですよ。
でも、子鉄とお友達の手前、2セットだけ選ばせました。
ちっちゃいマグネットは5個セットで500円。
バッジも500円だったかな? いや300円だったか?
1500形のバッジ買っとけばよかったな~と後悔。
なんだか手作り感あふれるパッケージと商品なんですが、もしかしてJR四国の人が手作りしてる?

CIMG0537.jpg
帰りに1200形とふれあいまつりの旗を入れて撮ってみました。
ああ、真っ直ぐに撮れてない…。
関連記事
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

楽しそうな一日、お疲れ様です。
どこの基地でもイベントがありますね。
私も10月24日に山陽電鉄のイベントに行きました。小さい子供に分かりやすく、楽しくできるように工夫されています。
いまや次世代の子ども中心な時期ですね。

No title

加古川定点様>
山陽電鉄に行かれたんですね。
関西はいろいろな会社があって楽しそうですね。
イベントで案内してくれる鉄道会社の方はみんな子供に優しくてありがたいです。
スポンサーリンク