記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

ICカードでの振り替え輸送はちょっとめんどくさい

その他
04 /12 2016
CIMG2751.jpg
山陽から阪神に入り難波へ行こうとした時のことです。
尼崎で乗り換えてしばらく進んだところ、徐行運転を始めたかと思うと停車してしまいました。
先で踏切事故があったため、電車が詰まっているとのこと。
う~ん、ついてないなぁと思いながら動くのを待っていました。
ようやく動き出し、次の駅は西九条。
そこでしばらく停車して動くのはいつになるかわからないとのアナウンスがありました。
西九条と言えば大阪環状線に乗換えできる駅です。
JRで難波まで行けば早いかも。
振替輸送をやっているというので、JRに乗換えることにしました。
振替輸送の仕組みをよく分かっていなかったので簡単にJRへ移動したのですが、その後よけいな時間をくってしまうことになりました。

今回はきっぷではなくICOCAを使ってました。
阪神西九条駅の改札口で「振替輸送って…」と聞くと、ICカードを通さずにJRの駅へ行ってくれと言うのです。
よく分からないままJRの西九条駅へ行きました。
駅員さんにICOCAを見せて「振替輸送なんですが…」と言うと、上の写真の振替乗車票をくれました。
仕組みがよくわからないままJR難波駅へ着きました。
振替乗車票は半分に切り離せるようになっていて「ICカードの方は振替乗車票を切り取ってお持ち帰りください」と書いてあります。
うーん、これはどうしたものか。

以前、出場登録が出来ていないICOCAでは入場した会社で出場登録をしてもらわないと、別の会社に入場することが出来ませんでした。
なんか、いやな予感。

JR難波駅の改札口で駅員さんにたずねると、やはり振替乗車票とICOCAを持って元の鉄道会社で精算してもらわないとその先使えないとのことでした。
阪神(近鉄)の難波に今度いつ来られるか分からないので、やむなくJR難波から離れた近鉄の難波駅に行って精算してもらいました。
そのまま乗ってた方が早くついたかもしれない……。
それか一旦精算した方が面倒がなかった。

旅行中のICカードでの振替輸送は使わないほうがいい、と学習した日でした。
関連記事
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク