記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

JR四国2600系営業運転1番列車乗車ツアーに参加

JR四国
09 /10 2017
IMG_4510_R.jpg
去る8月11日、高徳線で行われた「2600系営業運転1番列車乗車ツアー」に参加してきました。
昨年から祝日となったこの日。
昨年はよさこい、今年は1番列車ツアーと休日を有意義に活用できています。
「お盆前に休日なんかいらん!!」と当初は思っていたのですが、今では「山の日最高!!」と思っています。

2600系はこの日に実物を初めて見たのですが、かっこいいです。ピカピカです。
赤は四国では珍しい色目ですね。
これから先作られていく列車は色んな色になっていくのでしょうか。
四国のカラー水色も無くさないで欲しいものです。

先頭の幕は団体となっています。
LED幕は写真撮りにくいんだけど、これからの主流なんですね。
うずしおマークも見たかったなぁ。
定期列車としては一体どこに入るんでしょうね。
宇和島方面に行かれたら、もうほぼお目にかかれないなぁ。
IMG_4527_R.jpg
徳島駅の特設受付でツアー貰った参加者用札。(高松駅でホルダーのみ回収されました。中の紙はくれました)

IMG_4536_R.jpg
札と共に2600系缶バッジと志度駅での団子等引き換え券も貰いました。

IMG_4440_R.jpg
出発は2番のりばですが、例のごとく4番のりばの向こう側に停まっているので見学に行きました。

IMG_4454_R.jpg
先頭車同士の連結。

IMG_4452_R.jpg
普通の連結。

IMG_4474_R.jpg
1500形7次車が来たので一緒に撮ってみました。

IMG_4491_R.jpg
上から見てみたら、なんだか悪いてんとう虫っぽい。

IMG_4517_R.jpg
陸橋から見てみました。
2番のりばでセレモニーが行われてましたが、人だかりで見られないので断念して列車観察。

IMG_4535_R.jpg
しつこく写真を撮っていたら子鉄に「早く入ろう」と言われたので車内へ。
座席はこんな感じ。

IMG_4624_R.jpg
ひじ掛け部分にコンセントあります。
1席1個ずつ。

IMG_4531_R.jpg
折り畳みテーブルには車内の案内図があります。

IMG_4530_R.jpg
テーブルは飲み物置き場のくぼみがあるいつものタイプ。

IMG_4546_R.jpg
背もたれに荷物かけのフック付き。
手すりは通路にはみ出さないポッチンタイプです。

IMG_4538_R.jpg
テーブルにくぼみはあるものの、バスのようなドリンクホルダーが前についてました。
ドリンクのためだけテーブル開けてるのは邪魔なの嬉しい装備です。

IMG_4541_R.jpg
背もたれの枕カバーはTRANS SHIKOKU EXPRESSの刺繍付き。

IMG_4526_R.jpg
網棚(荷物置き)の横には指定席を示すランプがあります。
これがついてると指定席で消えてると自由席になるらしい。
うーん、初めて乗った人にはわかりにくい仕様。
でも2600の座席だと枕カバーの色分けでは後ろから来た時に見えないから、遠くからでもわかりやすい親切設計なのかもしれません。

IMG_4782_R.jpg
発車してからたくさん記念品をいただきました。
記念ステンレスボトル。
2600系と同じゴールドと喜ぶ子鉄。
「学童持って行っていい?」と聞いてくる。
だがこの量では3本くらい持って行かないと足りないと思うぞ。
記念品を大事に取っておきたがるママ鉄と違ってすぐに使いたがる子鉄。
でも、まだ使っていません。多分その存在を既に忘れてる気がする。

IMG_4784_R.jpg
2600系と8600系のクリアホルダー。

IMG_4787_R.jpg
記念乗車券裏表。
裏には本日のダイヤ。
上りと下りでは違うのが貰えるわけですね。

IMG_4789_R.jpg
なぜか伊予灘ものがたり3周年記念うちわ。
手にすることはないと思っていたのに貰えて嬉しい。

IMG_4791_R.jpg
徳島駅で受付の時に渡された袋の中には徳島県のパンフレットとトクシィちゃんの絵葉書、JR四国とくとくきっぷガイドが入ってました。

IMG_4790_R.jpg
あ、うちわも。

記念品貰ってゆったりと座席で対向列車の混雑ぶりを眺めつつ、高松方面へ進みます。
いつものうずしおと違って待ち合わせが何度もあるので乗車時間は長いです。
子鉄に「まだ~?」なんて言われながら。

CIMG0867_R.jpg
そうこうするうちに記念撮影のボートを持ったJR四国の係りの人が回ってきてくれました。

IMG_4553_R.jpg
記念撮影が終わると車内探索に出かけます。
デッキと客室の間の扉は細い窓がついてますが目隠しのためか横にラインが入っています。

IMG_4627_R.jpg
車いす用スペース。

IMG_4608_R.jpg
出入口扉の内側は青です。
デッキは多目的トイレと洗面所があって広いです。

IMG_4554_R.jpg
多目的トイレ扉。

IMG_4556_R.jpg
多目的トイレ中。
子鉄曰く「サンライズのトイレみたい」。
私達が乗った時の車両が車いす対応トイレだったので、その広いイメージが残っているのでしょうね。

IMG_4559_R.jpg
洗面所。

IMG_4562_R.jpg
カーテンが閉められるようになっています。
壁のスリットにカーテンが仕込まれています。
今気づいたけど裾に2600系のXマーク入り。

IMG_4558_R.jpg
連結を通ってすぐの隣の車両に洋式トイレ。

IMG_4557_R.jpg
今の時代は洋式ですよね。

で、この反対側に男性用の小トイレがあったのですが、写真撮ってません。
ただ、外から見える透明な窓が付いていて入っているのが見えるわけですよ。
人が入っていても背中を向けてるからいいのかなぁ。
子鉄が「これ外から見えるでぇ~」と不満そうに言っていたのですが、なんで窓付き?

IMG_4571_R.jpg
運転席。

IMG_4574_R.jpg
青い座席の車両もあります。(志度でみんな出て行ったところ)

IMG_4577_R.jpg
志度駅に着き、40分ほどの停車。
再び撮影大会が始まります。

IMG_4592_R.jpg
駅まで上がってうろうろしていると「向こう側からきれいに撮れるらしいですよ」とJRの方が教えてくれたので、駅の外から撮影してみました。

IMG_4603_R.jpg
なんか書いてあるので撮ってみました。

IMG_4601_R.jpg
「川崎って書いてある!!」と子鉄が写真を撮りだしたので、一緒に撮ってみた。
一応これ作られてる時に川崎の工場まで見に行ってたんですよね。(新幹線に隠れてほとんど見えなかったけど)

IMG_4612_R.jpg
引換券で貰った懐味(なつみ)ちゃんというおだんご。美味しい。
毎月第4日曜日の午前中に、津田の松原上りSAで販売しているらしい。(いつまでなのかはわかりません)

IMG_4611_R.jpg
さぬきワイナリーのぶどうアイス。
特別販売なので食べておかないと。
子鉄と二人で食べようとダブルにしたのに、食べてくれなかったので一人で食べました。

IMG_4569_R.jpg
この日はとても良いお天気で、ところどころで写真を撮っている人を見かけました。
のどかな田園風景が広がっています。

IMG_4629_R.jpg
高松に着き、皆さん早々に降りて行きました。
名残惜しい。
天井はこんな感じ。

IMG_4643_R.jpg
1番のりばに到着です。
しばらく停まっていたので記念撮影をしつつお見送りしました。
今度これに乗れるのはいつかな?

以上、ツアーレポートでした。
関連記事
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

羨ましいなぁ

ほんまに羨ましい。
6月に帰省しましたが、
深夜に試運転中とのことで
見れませんでした。2両固定で
モノクラスですから、初投入は
高徳線と予想しています。

No title

記念品がいっぱいでいいですね~

トイレが充実してて、以前の四国とは全然違います。

No title

南東風様>

1番列車に乗りに行くツアーなんて一生に一度あるかないか…と思ったので参加しました。
試運転やってるところは私も見たことありません。
私も最初は高徳線かなぁと思っているのですが、そうなったら高松に行く楽しみが増えますね。

No title

鳩バス男様>

記念品たくさんいただいてホクホクでした。
そう、トイレの充実ぶりがすごかったです。
これで子鉄もトイレを我慢しなくても済みそうです。
スポンサーリンク