記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

時刻表カバーを作ろう

その他
03 /07 2020
IMG_0301_R.jpg
もうすぐダイヤ改正です。
JR四国の時刻表が発売されました。
これから1年間お世話になる時刻表。
傷まないように去年からカバーをつけています。
去年のを付け替えれば済むのですが、折角新しくなったので、新しいカバーを作ることにしました。
多分誰かがTwitterで作っているのを見たので、そのまねっこです。

材料はクリアホルダーA4サイズと両面テープです。
多分A4のクリアホルダーはどこのご家庭にも1枚くらいは眠っているのでは?(パンフレット挟んでくれたりしますよねー)
好きな柄のものをちょうどいいところに合わせて作ってもいいのですが、表紙の柄も見たいので透明クリアホルダーで作ることにします。
tenkaizu.jpg
クリアホルダーを切って作るのですが、展開図はこんな感じです。

IMG_0303_R.jpg
まずはくっついている短い方の端を切り飛ばします。

IMG_0304_R.jpg
折り目の部分を背にサイズを合わせていきます。

IMG_0306_R.jpg
カッターの背や金属の棒などの硬いもので、時刻表のサイズに合わせて印を入れます。(後で折り目をつけるためです)
厚みを考慮してちょっと余裕をみてください。
時刻表は縦17.5cm、横9.5cm程度なので、縦は17.7cm、横は厚みを考慮して10cmのところに印を入れています。

IMG_0307_R.jpg
のりしろとポケットにする部分を残して、縁を切ります。
のりしろは1.5cm、ポケットは6cmにしました。

IMG_0308_R.jpg
のりしろ部分の外側に両面テープを貼ります。

IMG_0319_R.jpg
貼り付けます。

IMG_0309_R.jpg
クリアホルダーはまあまあ硬いので角が尖っていて危険です。

IMG_0310_R.jpg
安全のために4隅の角を痛くないくらいに丸くハサミで切ります。

IMG_0311_R.jpg
真ん中の折り目も折ると尖るので、折った状態で丸くハサミで切ります。

IMG_0312_R.jpg
時刻表をセットして出来上がりです。

IMG_0316_R.jpg
さて、ここのポケットになっている部分意外と便利。
透明だと路線図がすぐに見えます。

IMG_0315_R.jpg
そして、JR四国のチケットホルダーは時刻表とのサイズが絶妙で、そのまま時刻表カバー兼チケットホルダーになってしまいます。
まあなんて便利。

IMG_0318_R.jpg
出来立てはまだ折り目がなじんでいませんが、1年間使用すると右のようにぴったり馴染んできます。
さあ、あなたも次のお出かけに向けて時刻表カバーを作ってみませんか?
表紙がぼろぼろになって…なんて悩みから解放されますよ。
関連記事
スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
四国って駅で無料でもらえないのですね。
買うんだとびっくり。
JR九州やJR西日本の山口広島地区はポケット時刻表を駅で頼めばもらえます。

冊子のは基本的に駅で無料配布してないようですね。
(去年無人駅でご自由にお取りくださいと値段書いてない同じものが置かれてて驚きましたが)
デザイン違いで企業広告付きのは貰ったりします。どこで運良く貰えるかはわかりませんけどね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
スポンサーリンク