記事一覧
時刻表カバーを作ろう 2020.03.07
ゆらゆらすまいるえきちゃんを作ろう! 2020.01.20
徳島駅の鉄道の日ふれあいまつりにすまいるえきちゃん現る。 2019.06.30
第25回きしゃぽっぽまつりのすまいるえきちゃんステージ 2018.11.02
津島ノ宮駅とすまいるえきちゃん 2018.09.04
オレンジタウン20周年記念号とすまいるえきちゃん 2018.06.11
エヴァ新幹線に乗った時の話 2018.05.20
すまいるえきちゃん追っかけ隊が行く、宿毛まるごと産業祭の旅 2018.05.07
四国まんなか千年ものがたり1周年おめでとう! 2018.04.06
四国みぎした55フリーきっぷ&薬王寺初詣きっぷでお出かけ 2018.02.11

汽車で高知へお出かけ

JR四国
05 /12 2014
CIMG0898.jpgゴールデンウイーク後半、子供と二人で高知まで行きました。
目的は土佐電鉄の「電車の日イベント」に参加するため。
朝10時開始のため当日出発では間に合わないので、前日仕事が終わってから出発しました。
子連れ旅は何が起こるか分からないので早めに徳島駅で待機。
1番線に先に出発する普通列車が停まっています。
夜8時過ぎの特急剣山を逃すと、翌日に出発するしかありません。
着替えやおやつやジュースをリュックいっぱいに詰め込んで出発です。(子供はおもちゃをリュックに入れてました)
徳島駅でアンパンマンスタンプラリーのスタンプ帳をもらおうと改札でお願いすると「アンパンマンの切符を見せてください」と言われました。
言われた意味が分からないので「この先南風には乗るんですけど」と言うとまた「アンパンマンの切符を見せてください。アンパンマンの切符を持っている人にしか渡してないんです」と。
ここでようやく意味が分かりました。
アンパンマン列車の指定席の切符を見せてくれと言うことなんですよね。
私が持っていたのは高知までの自由席特急回数券だったので、指定席を買ってない人にはスタンプラリーの参加の権利はないということですね。
前回のスタンプラリーでは普通にうずしおに乗るだけでスタンプ帳を貰えたので、今回も貰えると思ってました。
腑に落ちないけどそういうルールなら仕方がないので、そのまま去りました。
でも、後でパンフレットを見たら「スタンプ設置駅から他のスタンプ設置駅までの区間を含む切符類を購入するともらえるよ。※定期乗車券は対象外です」と書かれていたので、指定席券を持っていなくてもいいんじゃないのかなぁと思うんですが、どうなんでしょう。

CIMG0901.jpg1番乗り場から見える徳島駅車庫付近です。
これがJR四国の色なんよって感じの汽車がいます。
年に1回の鉄道まつりはこの建物付近で行われています。

CIMG0908.jpgようやく剣山到着。
とりあえず一番良い席を確保してから記念撮影。
2両編成の自由席ばかりです。

CIMG0915.jpg一番良い席とは先頭車両の一番前の右側の席です。
座席の前がガラス張りになっていて汽車の行く先が見えます。
そんな良い席に座っているのにもかかわらず、前で見てくるとさらに前のデッキ部分でかぶりつき。
夜でなかったらいろいろ見られて面白いのになぁ。
通勤客が多いのか池田に付く頃には車内の人はまばらに。
夜なので疲れて眠ってしまわないかと思いましたが、はしゃいで元気にしてました。

CIMG0922.jpg池田での乗り換えは陸橋を渡って到着を待ちます。
時刻表にはアンパンマン列車で運転と書かれていたのですが、来たのは普通の南風でちょっとがっかり。
途中駅なので座れるかどうかドキドキ。
窓から見た指定席もかなり埋まっている状態で自由席行くと、空いてはいませんが満席ではない感じ。
同じく子連れのお母さんが外を見ている子供がいた席を空けてくれて二人並びで席を確保出来ました。ありがとう。
剣山はあんなに空いていたのに、南風は4両くらいあったのにいっぱいです。
やはり幹線と地方交通線の違いは大きいのか。
南風は剣山と揺れ方が違うのでちょっと気持ち悪いです。
しばらくして子供は疲れて寝てしまいました。
高知到着が11時前だからそりゃあ寝ますよね。
高知駅の手前で車両基地っぽいのが見えたのですが、暗いのであんまりわからなくて残念。

CIMG0923.jpg10分少々遅れて到着。
駅にはお父さんが迎えに来てくれていたので、眠ってしまった重い子供を託して、見たことない色目の車両を撮影。
シルバーにブルーのラインだけど徳島のと違う。
徳島だとクリーム色についてるラインっぽい。
前には食パンマンのマークがついています。
キハ54と書かれてました。
ここで本日は終了です。
関連記事

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク